チャットレディの仕事内容が親バレするパターンで多いもの

▼内緒で働くために、高額な時給がネックになることも

チャットレディという仕事の性質上、「周囲の人に隠して働いている」という方は結構います。その際に問題になるのが、「どうやって隠すか」になるわけですが、これが中々厄介です。何しろ時給が高いですから、少し働いただけでもすぐ扶養から外れますし、あまり高額な買い物ばかりしていればさすがに夫や両親なども「?」となります。
ばれてしまえば、もう稼ぐ稼げないは関係なくなってきます。そもそも、内緒で働いていたことが関係にひずみを生みますし、ただでさえチャットレディやイメージの良い仕事はだとはいいがたい部分があります。最近はクリーンな宣伝を行っている業者が多いですから、さすがに「風俗と大して変わらない」という認識を持つ人は少ないかもしれませんが、それでも、この仕事にある種のいかがわしさを覚える人は多いはずで、その点は気を付けながら働かなくてはなりません。

▼友達にお客に自分自身の振る舞いに・・・秘密はどこから漏れるかわからない

chatlady_ws21

ばれてしまうきっかけにも様々なものがありますから、以下、代表例を記載します。

▼何らかの理由で情報が漏れる

まず、自分がチャットレディをしているという情報がどこからか漏れてしまうという場合があり得ます。例えばパソコンの履歴を見られたりしまったとか、悪い場合はチャットレディをしている自分の画像を目撃されてしまうということもあります。もっとひどい場合ですと友人がうっかり周囲に話してしまった、なんてこともあります。完全に秘密にする必要はありませんが、話をする相手はある程度選び、情報の管理をきちんと行う必要があるということです。
次にあるのが、仕事をすることによる内面や外面の変化を察知されてしまうというケースがあります。特に目立つのは外面で、仕事中のメイクのまま親の前に顔を出したりすればさすがに怪しまれますから、気を付けるようにしなくてはなりません。服装も派手目なものになりがちですから、使い分けをしっかりしないと疑心が湧いてしまう可能性があります。
最後に気を付けたいのが、お客さんとの会話です。基本的にチャットレディはゲストの男性との出会いが禁じられていますが、お客さんの中にはレディを出会いたがる方がいるのも事実です。そういう方に個人情報を与えないのはもちろんですが、万一与えてしまうと、自宅にプレゼントが届けられたりしてしまい、それがきっかけになってしまうこともあります。

どこから秘密が漏れるかわからない。だからと言って、あまり疑心暗鬼になりすぎても仕事に集中できない。この辺りさじ加減が難しい部分ですが、上手に情報を管理して、ばれないための工夫をこらすように気を付けましょう。