【高時給と大手の安心感】ポケットワークの仕事内容・求人情報

ポケットワークの求人募集要項の概要について書きます。ポケットワークの特徴は、出勤によるチャットの仕事形態が充実しているということです。通勤してライブチャットが出来ると、例えば家族がいて自宅ではやりにくいという方でも遠慮せずにすることが出来ます。また、ライブチャットにむいているインテリアなども、自分で用意する必要がありません。

綺麗なチャットルームをポケットワークの側で用意してくれているので、何も準備することなく、部屋の掃除もすることなく、簡単にお仕事に入ることが出来ます。(もちろん、パソコンやカメラの準備をする必要もありません)。

通勤可能なエリアは、例えば博多、大橋、箱崎などとなっています。他にも全国各地に通勤用のチャットルームが用意されているため、どこに住んでいる女性であっても、通勤チャットがほぼ可能と考えていいでしょう。

そして、報酬についてですが、パーティチャットの場合、1分で75円となっています。これは男性1人あたりの金額なので、例えば10人の男性を相手にすると、1分で750円となります。ということは10分で7500円、1時間で45000円となります。4500円ではなく、45000円です。嘘みたいですが、トップレベルのチャットレディになると、このくらい稼ぐこともあります。実際、サイト上にも時給換算で4万5千円も可能、と書かれています。

パーティチャットでなくツーショットチャットの場合も高収入が可能です。より大きく稼ぎたいのであればパーティチャットを利用するべきですが、一人の男性と心をこめてじっくり話したいという場合には、ツーショットチャットを利用するといいでしょう。こちらの場合、ポケットワークは1分100円となっています。これは他のライブチャットの会社とくらべても、高めの報酬設定です。1分100円ということは、1時間チャットしたら時給6000円です。

実際、ツーショットチャットをするような熱心な男性の場合、そのチャットレディと出来るだけ長く話したいと想うので、2時間や3時間ということもざらにあります。ということは、例えば1日3時間働いただけで、日給18000円ということも可能なのです。そうした男性を複数抱えていれば、毎日のようにそのくらいの収入を得ることが出来ます。なので、少人数とじっくり付き合いたいというタイプの方でも、爆発的な収入を得ることは可能なのです。
そして、応募資格については、18歳以上の女性で高校生でなければ誰でも可能です。ぜひチャレンジしてみてください。