DMMライブチャットの仕事内容・求人情報

DMMライブチャットの求人募集要項の概要についてご紹介します。まずお仕事内容ですが、DMMライブチャットにはいくつかの種類があります。通常のアダルトチャットの「あちゃ」、26歳以上の女性限定のアダルトチャット「まちゃ」、アダルトなしのノンアダルトチャット「おちゃ(おしゃべりチャット)」となっています。

このようにいくつかの種類があるため、例えばアダルトはイヤだという女性であればおちゃを選ぶことが出来ますし、年齢が高めの女性の場合、まちゃを選ぶことも出来るわけです。(もちろん、年齢が高めの女性の場合も、おちゃを選ぶことは可能です。あくまで沢山稼ぐためにアダルトに行きたいという場合は、の話です)

そして応募資格ですが、18歳以上の女性であれば誰でも可能です。もちろん、高校生は不可能です。そして、自宅にパソコンがあり、ネットがブロードバンドに対応している、という条件になっています。また、ウェブカメラが接続可能であるということも条件です。カメラのクオリティは特に問われていませんが、当然ながら、低画質のカメラよりは高画質のカメラの方が、お客さんはつきやすくなります。

ウェブカメラについては、DMMライブチャットからの貸出もあるので、それを利用することも可能です。また、ヘッドセットマイクについては無しでもいいですが、あった方がお客さんがつきやすいということも書かれていますし、実際そのとおりです。なので、持っていない人は、用意しておいた方がいいでしょう。1000円未満で買えるので、大した出費ではありません。

お給料についてですが、ツーショットチャットの場合でも最大時給7500円、パーティチャットの場合は、最大時給が無限となっています。最大時給無限というのはどういうことかというと、同時にライブチャットをした男性の人数で決まるということです。実際、多くのチャットレディはDMMライブチャットでなくてもこのパーティチャットをうまく利用することで大幅に稼いでおり、そんなに難しいことではありません。

DMMライブチャットの場合、月収300万以上を稼いでいる先輩チャットレディも複数在籍しているため、月収100万円程度であれば、頑張ればかなりの確率で行くということが出来そうです。大きく稼ぎたい女性には、DMMライブチャットはかなりおすすめ出来ると言えるでしょう。
また、通勤してチャットをすることも出来ます。自宅では家族がいてやりにくいという方の場合、こうしたシステムも利用してみましょう。