2つ以上のチャットレディ業者の掛け持ちでチャンスを広げる

事務所を掛け持ちするというのも、大きく稼ぐための一つの手です。これはその双方の事務所が掛け持ちを許可している場合に限りますが、許可さえされていれば大丈夫です。存分に掛け持ちをして、チャンスを広げましょう。

chatlady_ws48

掛け持ちをすると何がいいかというと、より多くのお客さんにアプローチ出来るということです。例えば、あなたのことをもの凄く好みの男性がいたとします。しかし、アナタがAという事務所のみで働いていて、その男性がBという事務所のみを利用していたら、二人が出会うことはないわけです。しかし、あなたがAとBを掛け持ちすれば、この男性はあなたと出会うことが出来ます。

このように、より多くの男性にアプローチ出来るというのが、事務所を掛け持ちすることのメリットです。これはチャットレディが稼ぐためにも役立ちますが、何より男性の側にとっていいことです。自分から探しまわらなくても、チャットレディの方から、自分の好みの女性が現れてくれるわけですから。むしろ自分のことを好みと思ってくれる男性に出会う努力をしないという方が、罪悪だと考えた方がいいでしょう。

また、タイプが違う事務所を掛け持ちすると、さらにチャンスが広がります。例えば、通常のライブチャットと、人妻限定のライブチャットを掛け持ちする、などです。通常の方より、人妻限定の方が、年上が好きな男性が集まります。つまり、双方の客層はかなり食い違っており、その分、掛け持ちをすることで単独では得られない幅の広いお客さんの層を確保することが出来ます。

そして、人妻限定ライブチャットだけでなく、モバイルのライブチャットと掛け持ちするというのもありです。モバイルのライブチャットは普通のライブチャットとはちょっと違います。音声通話のみでも稼ぐことが出来ますし、メールの受信のみでも稼ぐことが出来ます。

特にメールの受信は相手の縛られることが一切ないので、例えば街で買い物をしている時の待ち時間、駅での電車の待ち時間などに、ささっとメールの返信をすることも出来ます。そして、それがお金になるのです。

こうしたモバイルならではの魅力を持つ、モバイルのライブチャットと普通のライブチャットを掛け持ちしたら、双方の強みを存分に活かすことが出来、より売上を増やすことが出来るでしょう。掛け持ちが許可されていれば、これも一つの考えとなります。